外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁塗装 色

外壁を塗装しなおすときに色を変えると新築のように見えます。

外壁の一番人気の色は、暖色系のクリーム色です。

最近の流行なのか、白と黒(グレー)のツートンも人気です。きれいな白系も、今は塗料の進歩で汚れがつきにくくなったので増えています。

くすんだ青系とクリームのツートンや、濃いグレーと白のツートンもおしゃれです。個人的には黄色系や薄めのオレンジ系もいいと思います。

どの色にしようかとあれこれ考えているときが、一番楽しいときかもしれませんね。

色を決めるときの注意点です

色は、小さな面積の色は濃く見える傾向があります。
家の外壁など大きな面に塗装すると、サンプルより色が薄く見えるものなのです。

色見本の小さな色紙や現物のサイディングの小さな見本で見るときは、濃いめの色を選んだ方がちょうどよくなるようです。

よく、パソコンで家に塗装した時の色のイメージを見せてくれたりしますが、アニメのような画質の色はあまり参考になりません。

一番イメージが近いのは、現場の写真だそうです。小さな色見本で目星をつけたら、同じ色で過去に施工したお宅の写真を見せてもらうのがいいです。

サッシの色とも合わせましょう

外壁の塗り替えのときは建具はそのままですから、サッシの色も既存のままです。

茶色系のサッシの場合は、外壁の色は同色系や黄色系が合います。今の外壁の色に近いものを選ぶのが無難です。青系の外壁にコゲ茶のサッシでは合いません。

以前は、外壁塗装は気分を一新して、最初とは違った色に塗りなおすことも多かったのですが、同系色で塗り替える方が無難です。同色系でも違った色合いなら、ずいぶん違ったイメージに見えるものです。

サービスカウンターで相談しよう

このような相談は、塗装業者が決まってから業者さんとするのが普通でしたが、色の相談なども見積もり依頼もサービスカウンターで聞くことができるのが、この会社のメリットでもあります。

こちらです。

⇒複数見積もり・優良業者の紹介
アドバイザー「ヌリカエ」

ヌリカエで優良業者を紹介

公式サイトはこちらからです

利用者実績は180万人突破(2016年12月)
外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービスです。
アドバイザーとしての立場です。
全国対応です。
利用は完全無料なのでご安心ください。
個人情報は電話番号とメールアドレスのみ。
電話番号はヌリカエからの確認用で、通常はかかってくることはほとんどありません。
業者からの営業電話は一切かかりません
見積りは何件でもOK
見積もりをとると、同じ条件での相場も教えてくれます。
ヌリカエのサービスセンターで、いろいろな疑問や相談に対応しています。(無料です)
見積もりをとったけれど依頼しなかった業者への断りの電話もサービスセンターで対応します。(無料です)

⇒ 公式サイトはこちらからです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする