外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁塗装 DIY

外壁塗装を自分でやってみたいという方は結構います。ただ、お金と手間がかかる割には、仕上がりはイマイチ良くありません。

理由はこんなところです。

・窓枠や破風板や雨どいなど、塗料がついてはいけない所をきちんとマスキングしないために、余計なところに塗料が付いて汚くなってしまうこと。

・ちゃんと塗るべきところが塗りにくかったりして、隅々まできれいに塗れていないこと。

・壁に付いたカビやコケなどをきれいに取らなかったために、見た目が悪く、塗料がはがれやすいこと。

これでは、何万円も塗料代にかけて、何十時間も費やしてもムダになってしまう可能性が大きいです。

DIYとはいえ、ふつうの油性のペンキを使っていては、せいぜい2年程度の耐久性しかありません。

⇒ 油性ペンキ(楽天)

家の外壁なら、最低でもシリコン系塗料が必要です。

⇒ 水性シリコン塗料(楽天)

耐久性を考えるのならフッ素樹脂系塗料が望ましいです。
きちんとプロが塗ったフッ素系塗料なら、15年程度の耐久性があります。

⇒ 水性 フッ素樹脂塗料(楽天)

16kg入り塗料って、高いでしょう?
ホームセンターのペンキとは違います。
それに外壁塗装は、3回塗りが基本です。

ここまでご覧になって、自分でするのは止めたというあなた。
賢明だと思います。

外壁塗装をDIYでと考えている方。
技術力があればできないことはありませんが、一般的には素人がDIYでできるのは、部分的な補修程度と考えましょう。

面積で言えば、手が届く範囲でせいぜい2㎡ぐらいでしょうか。補修というのは、職人さんが入って工事をするまでの「つなぎ」です。

つなぎの期間は2~3年程度です。

どうせお金をかけるのなら、プロにやってもらうのが一番です。

DIYでできるのは、小規模な部分的な補修です。
1~2㎡ほどの、こんな小規模ならやってみてもいいんじゃないでしょうか。

または、小さな物置とかならDIYでも全然かまいません。
それこそペンキ塗りで十分です。

外壁塗装はプロに任せましょう。
結局その方が安上がりだと思います。

優良業者を紹介してくれるサイトです。
数ある中で、利用者が180万人を超え、ダントツの人気です。人気の秘密は、見積もりを依頼する前にいろいろと相談に乗ってくれる点と、対応がていねいな点です。

⇒ 外壁塗装・屋根塗装の
優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする