外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁塗装 優良業者の見つけ方

外壁塗装は業者の技量がすべてといっても過言ではありません。どんなに良い塗料を使っても、その塗料の最適な取り扱い方を知らなければ、よい仕上がりにはなりません。

また、今でも高額な金額で、巧妙な話術でその日のうちに契約を取ろうとする業者が後を絶ちません。

これだけは言えます。
その日のうちに契約を迫る業者に優良業者はいません。

こういう業者は、高額な料金を取り、工事が終わった後はクレーム対応を嫌がり、そのうち連絡が取れなくなってしまうことが多いです。

優秀な技量を持っていて、実績が豊富で、仕事がていねいな業者をどうして見つければいいのかですよね。

優良な業者はおおむね次のことで分かります

1 地元にちゃんとお店を構えている。
(身元がはっきりしない業者は怪しい)

2 電話帳に固定電話の番号が載っている。
(携帯電話しか持っていない業者は怪しい)

3 対応がていねいである。
(受付の人、営業の人を問わず、対応がいい加減なところはやめておきましょう)

4 約束が守れる。
(日にちや時間の約束をして、平気で遅れたりすっぽかす業者は信用できません)

5 実績が豊富である。
(実績の例を聞いてみましょう。最低でも直近の3年で3桁以上の実績は欲しいです)

6 ネットの口コミを参考にする。
(口コミが100%信用できるとは言い切れませんが、あまりにもクレームが多い業者はやめておきましょう)

さらに付け加えるなら

ここから先は一つのアイディアに過ぎないので、不要だと思ったらスルーされて構いません。

いい加減な仕事をする悪徳業者が、「うちは仕事がいい加減で、料金が高く、アフターケアはいたしません」と看板にでも書かれていれば良いんですが、最近の悪徳業者は、営業マンの身だしなみがよく、言葉がていねいで、ちょっと見には分からないことが多いです。

でも、言葉の端々に「今は記念セールで大幅に値引きしています。今日ならさらに特別値引きを行いますからぜひに」といったニュアンスがあるものです。

だれが見ても優良業者らしいと分かるのは、今の時点ではこういった方法があります。それは、優良業者だけを登録している紹介サイトを利用することです。もっと良い方法があるかもしれませんが、私が把握しているのはこの方法です。

紹介サイトは塗装業者ではないので、第3者的な立場といえます。登録業者を募り、一定の水準に達している場合だけを登録許可します。万一悪い口コミが発生したら、登録は取り消されます。

紹介サイトにもいろいろありますが、次のようなところは評判も良く有名です。

⇒ 外壁塗装の窓口

⇒ 外壁塗装の駆け込み寺

⇒ 外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

これらは比較的よく知られている紹介サイトだし、ネットで口コミを見ても悪い評価はありません。塗装業者ではないので最初から営業電話がかかる心配もありません。

無料で3社程度の優良業者紹介と見積もりをとってもらうことができます。ヌリカエなどは、外壁塗装の相談も受け付けているので、まずは相談から入る方法もおすすめできます。

優良業者がどこか分からず、適当に見積もりの電話をかけたりするよりはずっと安心なような気がします。紹介される業者は地元に会社や営業所がある業者なので、見たり聞いたりした事がある業者かもしれません。それならそれで安心ですよね。

次のページも参考にしてみてください。

⇒ 全国の外壁塗装優良業者一覧