外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

ヌリカエなどの優良業者紹介サービスはおすすめです

優良業者紹介サービスは、塗装業者が行っているサービスではなく、紹介サービス専門のノウハウのある会社が行っています。

塗装業者とユーザーをつなぐ第3者としての役割を担っています。

外壁塗装は、次第に範囲が拡大して、今では次のような希望に対応できる優良業者を紹介しています。

1.外壁塗装
2.外壁貼替
3.屋根塗装
4.屋根貼替
5.外壁塗装+屋根塗装
6.外壁貼替+屋根貼替
7.雨漏り・防水

実際に外壁が傷んできたとか雨漏りがするようになったという事態が発生したとき、いったいどこの業者に頼めばいいのか途方に暮れることが多いものです。

というのも本来は建物の修理は専門の職人さんがいるからです。

外壁や屋根の構造までも傷んでいる場合や貼替の場合
大工さんや工務店の設計担当

サイディングの塗装が傷んできた場合
塗装屋さん
資格は1級塗装技能士や2級塗装技能士

ベランダの防水が傷んで雨漏りがする場合
防水屋さん
資格は雨漏り診断士

この中で意外に一番面倒なのは雨漏りや防水で、どこから雨が漏って、どの部分が傷んでいるのか、防水も傷んでいるのかといった重要なことが、外から見ただけでは分かりにくいです。

状況によっては、大工さんも塗装屋さんも防水屋さんも必要かもしれない事態が起こります。

ますますどの業者に頼めばいいのか分かりません。

ちらしで判断するのはちょっと怖い

最近は外壁塗装のチラシがよく入ってきます。瓦屋さんのチラシもあります。リフォーム業者のチラシもあります。

以前にもしてもらって結果が良かったというのなら問題ありませんが、初めての依頼がチラシだけというのは、良い業者なのか全くわかりません。たとえ良い業者であったとしてもです。

ご近所や知り合いの紹介で頼むのも考え物です。見積もりが高いと感じたり、何となく不安と思ったとしても、紹介してもらった手前、止めますとは言いにくいですよね。

優良業者紹介サービスの活用を

こういう時こそ、優良業者を無料で紹介してくれるサービスを活用するのは良い方法だと思います。

このような優良業者紹介サービスが無料でできるのは、紹介した業者が工事を成約した場合に、成約した業者から成功報酬として手数料を徴収するからです。

この場合、工事業者が損をするように見えますが、実はそうではありません。ちゃんとWIN-WINの関係になっているんです。

・ヌリカエなどの紹介サービスに加入しない場合は、工事業者はTVでCMを出したり新聞雑誌などに広告を出したりしてお客様を集めます。
・この広告料は非常に高額なものです。
・紹介サービスに業者登録することで、このようなCMなどをしなくても自動的に仕事が回ってきます。

紹介手数料の支払い=広告費なのです。

実際には、紹介サービスを主として利用し、不足する分はCM広告を打ってということが実務的でしょうが、それでも紹介サービスに登録する業者にとっては悪い話ではないはずです。

紹介サービスを提供する会社の対応が悪かったり、紹介した業者がいい加減な工事をしたりすると、このサービスはおしまいです。

なので何年も継続して紹介サービス事業を行っているということは、サービスを提供する会社も、実際に現場仕事をする業者も、質の向上に努めていることは間違いないはずです。

優良業者紹介サービスの利用は、少なくとも「外れ」を引くことはありませんから、初めて利用する方にも安心して利用できると思います。

おすすめは3社 ヌリカエが利用者実績ではトップ

このサイトでは次の3つをおすすめしています。

「ヌリカエ」(2018年時点では利用者実績が470万人突破)
「外壁塗装の窓口」(2017年には月間利用者が30万人突破)
「外壁塗装駆け込み寺」(2015年時点では利用者が80万人突破)

この3つは優良業者紹介サービスとしては実績が豊富で、利用者の悪い口コミが見られないのが特徴です。

3社とも、今では利用実績数が公表されなくなりましたが、過去の実績を見れば、すべて100万件以上の利用実績があるのは明らかです。

なかでも利用実績がトップである「ヌリカエ」は、単なる業者紹介ではなく、お客様のニーズをよく聞き取ってアドバイザーとして相談を受けながら、一番適していると思われる優良業者を3社程度紹介するサービスの草分けです。

今ではほかでも同様のサービスを始めましたが、「ヌリカエ」が一番最初です。この中からお選びになると良いと思います。

⇒ 外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

⇒ 外壁塗装の窓口

⇒ 外壁塗装の駆け込み寺