外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁塗装の窓口 信頼性

「外壁塗装の窓口」というサービスは、以前は外壁塗装の一括見積を無料で取ってくれるサービスでしたが、今では外壁塗装・屋根塗装の相談から雨漏り修理の相談まで受け付けてくれるサービスになりました。

多分に「ヌリカエ」を意識したサービスだと思います。人気も上々で、2018年には月間依頼件数が30万件突破とアナウンスがありました。

ところで「外壁塗装の窓口」は信用できるのでしょうか。

外壁塗装の窓口の信頼性 運営会社

「外壁塗装の窓口」というサービスは、株式会社ドアーズが運営しています。

所在地:東京都港区三田
設立:2008年4月
資本金:3000万円
事業内容:インターネット関連メディア運営、コンテンツ企画
上場:非上場

株式会社ドアーズに関する情報は多くありません。Wikiにも載っていません。社員らが投稿したと思われるサイトに次のようなことが載っていました。

「加盟店数は800社以上、月間のお問い合わせ件数も5000件を超えるなど、外装リフォーム業界No1の実績を誇っています。今後は、業界での圧倒的No1であり続けること、そしてWEBマーケティングの強みを武器に、新しいサービスの展開を目指しています。」

出どころはこちらです。
⇒ https://www.wantedly.com/companies/doors/about

情報開示が少ないのが気になりますが、2008年から10年以上も運営を続けているのはそれなりに信頼できると思います。

サービスの信頼性

「外壁塗装の窓口」のサイトをご覧になると、塗装料金の決まり方、実際の見積もり明細の例、匿名クイック見積もりの仕方、相談、工事までの詳細な流れ、失敗するパターンの例などが1ページにうまくまとまっています。

⇒ https://gaiheki.support/

ただし、ヌリカエにあったような塗装の基礎知識、用語集などは見当たりません。

「外壁塗装の窓口」もネットで口コミを見てみると、ずらりと記事が並んでいますが、よく見ると個人の口コミサイトばかりです。

中には「詐欺か?」というタイトルで釣って、中を見るととてもいい業者だったというサイトもあり、このような個人が運営している口コミサイトは全く信ぴょう性に欠けます。

Yahoo!知恵袋などに寄せている口コミそのものは見当たらないので、悪い口コミはないと思われます。

また、相談サービスはとても親切だったという投稿が複数あり、トータルとしてサービスの信頼性は悪くないと判断します。

一括見積から優良業者の紹介へ

「外壁塗装の窓口」は、数年前までは3社までの一括見積を無料で取ってくれるサイトでした。それが今では、アドバイザーが相談を聞き、ユーザの地域で対応できる業者を選んでくれるというサービスになっています。

選んだもらった業者から連絡が入り、日時を調整し、現地を確認調査の上、見積書を出してくれる流れです。

見積もりを比較してどの業者に決定するか、またはどれも納得がいかなくて断るかは、ユーザー側の自由です。

断る場合は、「外壁塗装の窓口」の担当者が断ってくれます。

「外壁塗装の窓口」に登録される業者は、公式サイトによれば、次のような審査内容で登録の可否を決めているようです。
・塗装をメインとして専門業者か否か
・自社施工管理の塗装専門店か否か
・資格を持っているか否か

もちろん実際にはもっと細かな審査項目なのだろうけれど、登録を希望する業者が審査を受けて合格した業者だけが登録されています。審査合格率は10%以下と公式サイトに書かれています。

さらにイエローカード制という、ユーザーから評判が悪い会社は契約解除できる仕組みがあるそうです。

このあたりは会社内部のことなので実際のところは分かりませんが、この業界では名前が通った会社ですから、いままでの信頼を反故にすることは、まともな会社ならしません。

信頼に値すると考えます。

修理の相談や紹介依頼は次のリンクから簡単にできます。丁寧な対応だし、営業は一切しないので安心して相談してみてください。

⇒ 外壁塗装の窓口